香水の選び方について詳しく知りたい方はこちらへどうぞ

香水の選び方

香水を選ぶときは、目的を明確にすることが大切です。

メディアや通販広告、ランキングなどで人気がある香水、あるいは有名な芸能人が愛用している香水、と聞くと、深く考えずに手を伸ばしてしまいがちですが、あくまで基準は「自分の目的に合っているかどうか」です。

香水店の店員さんにアドバイスしてもらうのもいいですが、目的がはっきりしていないと、店員さんの方もアドバイスしにくいです。

例えばかわいらしさを演出したいのならスイートなフローラル系、アクティブさを演出したいのなら柑橘系など、傾向と適する商品傾向があるのです。

清潔感を出したい、リラックスしたい、気合を入れたい、フォーマルな印象を演出したい、センスの良さをアピールしたい、若々しさを演出したい、セクシーに見せたい、スポーティーな印象を演出したい、加齢臭対策など、目的はいろいろあっていいのですが、とにかくそれを明確にすることです。

それによって選択しやすくなります。

また、言うまでもないことですが、自分が気に入るかどうかも重要です。

モテ度をアップさせる香水を試したとしても、自分がその香りを好ましく思わないのなら、意味がありません。

その意味でランキングなどを判断基準にするのもおすすめできません。

いくら人気があるとしても自分、あるいはアピールしたい相手に好印象を与えられるとは限らないからです。

選ぶときは時間をかけるようにします。

香水にはトップノート、ミドルノート、ラストノートがあり、香りが時間に応じて変化するためです。